アイドルってなんやろか!

平成30年3月4日(日)16:30ボイスマスター淀屋橋で、歌のレッスンです。

アイドルを探せのレッスンです。
まだまだ、正確に歌えません!
さて、アイドルってなんやろか!
悪くいうと旬の時代だけ稼がされて、旬が過ぎたら飽きられてしまう、若い独身の若者に向けた人気者ヒーローで、旬が過ぎたら使い捨てになる人もかなりいて、アイドルで稼ぎまわれる人、稼げない人の差はとっても大きい!

毎年、若いアイドルがどんどん生まれてます。ここが悲しいかな、シビアなんですね!
後から、後から若いアイドルが誕生するので、年が行けば行くほど、アイドルの扱いが粗末になってしまうのです。
だから、脱がされたら駄目なんですね!
しかし、業界はなんとか脱がそうとするし、ここは完全に使い捨てを頭にインプットして、はっきり断らないといけない。

私9年前、定年退職年末ゴールまで、残り半年残すのみという春、ゴールデンウィークの季節に、私の人生最高のイベントを実行する計画を立て、予定通り歌をメインして進行するなら、まず人前で、正確に歌えるようにしなくちゃいけないと思い、歌のレッスンをしてくれる学校探しで、たまたまボイスマスターを1番最初にさっと見つけ、それから9年近く、今だに松本先生から歌のレッスンを受けてます。

きっかけは、定年退職で、59歳から歌を始めたんだけど、どうしても、どうしても楽譜通りには、きっちり歌えません、歯がゆいですが、歌えません、難しい。
やはり絶対、歌を始めるなら、若い方がいい!

でも私、若い時に歌手を憧れなくて良かったです。私は定年を迎えてから、なってよかったと思います。理由は、在職期間が満貫で、年金、年金を貰えるからです。

18歳から60歳まで働いて、年金を貰える資格を確保していて助かってます。私は少ない年金ですが、毎月10万ちょい、沢山貰う人なら20万以上貰っていますが、少なくとも年金を受け取れるのは、ありがたい事です。

若い時、歌手に憧れず、とっても地味な仕事を選択して、ずっと頑張って、やっと貰える10万円ほどの年金ですが、毎月決まって入って来る事が、いいのです。

どこにでもあるある普通の顔では、歌手になっても、到底毎月余裕の金額を稼げません。よほどのファンがついて、毎度、毎度応援に来てくれないと、毎月の生活費の上がりなんてありません。事務所に入っていて、給料を貰っているとしても、売れないとかなりシビヤです。

若いアイドルが、歌って、踊って頑張っているのをみながら、稼ぐって実に大変ね~と、いつも思っています。
才能があって稼げる人はいいのです、名声を手にした人も、良いと思います。

アイドルの旬は、15歳~25歳までではないかと、私は心の中で、思ってしまいます。
だから、10年頑張ったら、結婚したらいいと思います。
少し長くして15年くらいまでが旬だけど、アイドルをしている10年や15年の間に、最高と思える人と結婚したら最高だと思います。

最高というのは、生活力のあるカッコいい男の人を見つける。リーダーとして人を率いる力がある人を見つける事が、それが1番いいですね。そう願う!

アイドルを探せ!!は、可愛い女の子と、仕事のできる男の子がライブで、意気投合したらいいな~と、歌っている歌です。

私、若い女性に、結婚する前にアイドルを経験して、日本中の人に顔を覚えられ、結婚したら思い残す事なく、子育てに入れていいのじゃないかと思えます。素晴らしい人生になると思います。

自分の顔に自信があれば、アイドルとして売り出せばいいのです。
歌に自信があれば、アイドルになればいいのです。

よしもとが経営する学校も、お金を払えば入学できるし、専門学校や、芸大、音大と、アイドルになる為の学校は沢山あります。

プロダクションも学校を持っています。
今どきはすごいね、オーディションという雑誌を読んで、オーディションを受ければいいねです。

でもみんな、お金!
お金やで、40万円やとか、100万円持っておいでやで~と、みんなてぐすねひいて待っている。

私もたまたま、退職金があったので、歌手になれたのです。
若い時なら、なれませんし、そんな叶わぬ夢など追いませんでした。

難題は、大学などを休学して、芸能界に入る人も多いです。悩んで、悩んで、決断を下して東京に行く、上京ですね。

選択肢は2つ、2度とない人生、学校を休学して、上京するか、上京しないで学校、大学を卒業して、芸能界入りするか、一流という会社に就職するか!

先にするか、後にするかなんですが、私という例もあるんで、年金を確保してからでも、アイドルにも、演歌歌手にもなれます。
いつでもチャンスはあるし、人生は楽しく過ごせます。

自分をいつも鍛錬、磨いていればいいのです。

だけど、売れるのは、若くても、遅くてもどちらも難しい!

とにかく、どうしたら売れるか、自分でプロデュースするか、して貰わないと売れません。
お金は途方もなくいる事だけは確かです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田安子(プリンセスやすこ)

Author:太田安子(プリンセスやすこ)
大阪で活動中の60歳からがんばる人々の為の定年退職・引退・送別会・応援などの歌でおなじみの太田安子(プリンセスやすこ)の日々の活動報告、曲の紹介です!

■プリンセスやすこ
 (太田 安子)
生年月日:
昭和24年12月26日山羊座
血液型:AO型
デビュー:平成23年4月8日
職種:歌手・作詞家・カメラマン・ヘアーメイクアーティスト
スポーツ:テニス

■写真館/貸衣装

「プリンセスマーガレット」

もよろしくおねがいいたします。

QRコード
QR
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
お問い合わせ・お知らせ
☆プリンセスやすこ出演依頼・チケット申し込み・CD/DVD購入などの各種お問い合わせは

プリンセスマーガレット
TEL072-824-8127
FAX072-824-2766
までよろしくお願いいたします。

☆公式Twitterアカウント変更しました
@ota_yasuko
皆様変更よろしくお願いいたします。
最新記事
Twitter
twitter フォロー