イタリア人女性店長CALZEDONIA






平成30年2月21日(水)20:00京都寺町商店街の中に、去年オープンしたらしい CALZEDONIA、タイツやスパッツのお店が、ドーンと目に入り、吸い込まれて店内に入ってしまいました。

寺町のご縁茶を後にして、沢山ある商店街のある寺町商店街を急ぎ足で歩いていたら、カラフルなタイツのお店に目が止まり、いつもならパスをするのに、ついふらふらと吸い込まれて、中に入ってしまいました。

お店の名前は、CALZEDONIA。
店長はイタリア人の、え~と名前忘れました。メモらないと覚えてないですね!
店員さんに聞いたら、お店は去年オープンしたみたい!大阪にもあるみたい!です。

やはり、店先は客が入りやすい、お店のイメージと、目玉商品を入口に並べないといけませんね。
客が買いそうもないものや、高額週品を並べるより、購買層を見極めて、レイアウトしないと、
家賃や人件費ばかりかかり、売上がないと閉店です。

私は、タイツの値段を知りたくて、中に入ったのですが、結局タイツは買わずに、ソックス6足1,260円+1足を買いました。

最近いつも買う、淀屋橋のタイツのお店が閉店したことと、天満橋の300円コインのお店にタイツが置いてなかったりと、困っていたのです。

 タイツは消耗品、電線というランが入いったりして、はけなくなった場合に、困らないように、いつも準備しないといけません!

なので、衣装だけではなく、靴もタイツも含め、全身コーディネートの必需品として、値段を把握しておかないといけなくて、中に入り、タイツやパンストの値段を調べてから、1足200円弱の靴下を買って、お店を出ました。

元々、700円の正価の靴下が、1足おまけで、700円×7+消費税=約5,000円が、7足税込みのみんな合わせて1,260円。

靴下も1年通じて必需品なんで、お買い得と、ニコニコ満面の笑みで、お店を出て、目的地の祇園シルバーウイングスに向かいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田安子(プリンセスやすこ)

Author:太田安子(プリンセスやすこ)
大阪で活動中の60歳からがんばる人々の為の定年退職・引退・送別会・応援などの歌でおなじみの太田安子(プリンセスやすこ)の日々の活動報告、曲の紹介です!

■プリンセスやすこ
 (太田 安子)
生年月日:
昭和24年12月26日山羊座
血液型:AO型
デビュー:平成23年4月8日
職種:歌手・作詞家・カメラマン・ヘアーメイクアーティスト
スポーツ:テニス

■写真館/貸衣装

「プリンセスマーガレット」

もよろしくおねがいいたします。

QRコード
QR
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
お問い合わせ・お知らせ
☆プリンセスやすこ出演依頼・チケット申し込み・CD/DVD購入などの各種お問い合わせは

プリンセスマーガレット
TEL072-824-8127
FAX072-824-2766
までよろしくお願いいたします。

☆公式Twitterアカウント変更しました
@ota_yasuko
皆様変更よろしくお願いいたします。
最新記事
Twitter
twitter フォロー