母親からカーテンレール取り付けての呼び出し

11月19日(日)母親から、やすこ~!カーテンレールをつけて~と、電話がありました。

母親、88歳、結構椅子に乗っての作業は、バランスを崩して、落ちてしまいます。

母親、結構バランスを崩して、こけています。
天井にカーテンレールをつけるのは、146センチあるかなしやの身長では、脚立に乗らなくてはならず、手が届き憎く、体力のない今となっては、遠慮のいらない娘の私が、頼りなんですね。

8月のお盆過ぎ、改装工事でカーテンレールを外し、新しくなった後、もう1度レースのカーテンをつけようと、1人頑張ったらしいけど、バランスを崩してこけて、それから私を頼っているのですが、今度は夏から冬になって、玄関の扉からすきま風がピュー、ピューと入るので、来てくれないと、こけて死んじゃうと、切願してきました。可愛い母親!

ちょっと、ちょっと待ってて、1時間だけ待っててと、待って貰って、母親宅に行き、天井にカーテンレールを付け、カーテンとレースのカーテン両方、入口玄関につけてあげて、ドアを開けたら、冷蔵庫やリビング丸見えを、見えなくしました。

カーテンレール、結構大変で、何度も何度も、ネジがこぼれ落ちて大変でした。
夕方までかかってしまい、帰ってほっとしていたら、歌のレッスン、合唱のレッスンを、すっからかんと忘れてしまいました。

当日は、もう全く覚えていなくて、晩ごはんを食べて、テレビを見てゆっくり過ごしていました。

数日経ってMCレッスンの時、あっ、合唱の合同レッスンがあったと気がつきました。
もう遅かりし、過ぎた日は戻りません!

まぁ、母親1人にやらせなくて良かったです。
歌にお金ばっかり使って、あまり出来の良くない娘としては、カーテンレールをつけてあげて良かったのですが、しかしそれだけが、親孝行じゃダメですね。

親が生きている間に、親孝行するのは、口でいうほど簡単じゃないね!

反対に心配かけて、お金を使わせている!
このジレンマの中で、まだまだ頑張ってます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田安子(プリンセスやすこ)

Author:太田安子(プリンセスやすこ)
大阪で活動中の60歳からがんばる人々の為の定年退職・引退・送別会・応援などの歌でおなじみの太田安子(プリンセスやすこ)の日々の活動報告、曲の紹介です!

■プリンセスやすこ
 (太田 安子)
生年月日:
昭和24年12月26日山羊座
血液型:AO型
デビュー:平成23年4月8日
職種:歌手・作詞家・カメラマン・ヘアーメイクアーティスト
スポーツ:テニス

■写真館/貸衣装

「プリンセスマーガレット」

もよろしくおねがいいたします。

QRコード
QR
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
お問い合わせ・お知らせ
☆プリンセスやすこ出演依頼・チケット申し込み・CD/DVD購入などの各種お問い合わせは

プリンセスマーガレット
TEL072-824-8127
FAX072-824-2766
までよろしくお願いいたします。

☆公式Twitterアカウント変更しました
@ota_yasuko
皆様変更よろしくお願いいたします。
最新記事
Twitter
twitter フォロー