ノリノリマイノリティにレッツゴー

平成29年6月22日(木)ノリノリマイノリティの収録で、難波art dining  downに12:30頃に向かいました。

場所は頭に入っていると、出かけたのですが、ちょっとエレベーターに乗って上がったら、方向がわかりません!

あらら~、千日前の方をグルグル、グルグル、グルグル、道頓堀のひっかけ橋が見あたりません。

道行く人に方向を聞いて、やっと道頓堀橋が見つかり、西心斎橋について、前に立ったのにわからず、段々離れてしまい、もう40分近く探し廻り、新規開店したお店の前に立っていた人の携帯ナビに助けられて、着きました。ま、無事到着して安心しました。

ま、人生ってこんなもんなんでしょうね!
わかっているつもりで、歩いて道に迷って、迷ってしまう!

着いたら、とにかく準備。
リハーサルに入れば、すごい人達でした。
総勢20人前後の人達が勢揃いしています。

CPさん、Pさん、APさん、Dさん、ADさん、構成さん、リサーチさん、宣伝さん、、CAMさん、CAさん、音声さん、照明さん、美術さんとわんさか!

メインゲストはまだいません!

放送業界、大きな一級河川に例えると、放送局ごとに、毎日沢山の番組が作られて流れて行くのですね~。

私は、読売テレビという、流れの早い大きな河の大型船に乗り込んで、1時間半の番組を、一緒に創るんですね~。

私、すごい~、読売よしもと豪華船に乗り込めました。でっかいお城のような大型船やった!

リハを待っている時、美術さんがバックや天井の花などを、直してました!
みんな、みんな、与えられた仕事をまっとうしています。

船の艦長はCPさん、船員はPさん以下20数名、方向を定める構成さん、みんな一丸となって動きます。

大きなカメラは3台置かれています。
なんか砲台のように見えます。
いいVTRを撮る為の大きな目なんですね。

リハ、無事終わって、本番待ちです。
で、ノリノリマイノリティの出演者達が、順番に本番撮影に向かいます。

順番にマイクをつけに来てくれる女性と、みんな時間を正確に計ったように動きます。

みんな、現役、働いている~!
働いている姿が美しい!
現役っていいね~!

私にマイクをつけて、本番待ち!

時間が来て、ラジカセのスイッチが入り、中に入ったら、すっちーと酒井藍ちゃんがニコニコ私を、笑顔で見ています。
酒井藍ちゃんとすっちーを見ていたら、なんば花月の舞台のように思えました。

なんば花月じゃあないかなって、思いました。

山里さんには、顔を見た途端に、小さい声で、お久しぶりと、言ってしまいました。
どんなに小さい声でも、マイクをしているので、声を拾います。

即座に突っ込みが入って来ます。
ここ、ここがプロ集団です。

みんなすごい、ここは同窓会か!と、言われて、ヒョェー、言葉を返せません!
歌を歌おう、歌を歌うんだと、私はプリンセスの歌を、素に戻って歌いました。

ゲストの皆さんに、私の缶バッチを配る予定をぶっとばしました。

あ~ん、尺が読めなかった。

後でゆっくり、ミッツ・マングローブさんや、南海キャンディーズの山里さん、しずちゃん達と、お話ししたかったけど、できませんでした。残念~残念でした。

楽屋に戻り、着替えて1階についたら、タクシーがチャータされてまして、よしもとのお偉いさんさんが、見送りをしてくれます。

バスカードを付けていたので、名前を知ろうと近づくのですが、わかりません!

タクシーに乗り込む前のわずかな時間に、なんば花月に出して下さいと、思わず言いました。

そう、自分をみんなの前で売り込みました。

やっぱりまた、大型船に乗りたいと思ったら、自分を自分で売り込まないいけません!

ずるいかも知れませんが、また乗船キッブを手に入れたいです。

お偉いさん他多くのスタッフに見送くられて、タクシーに乗って、思った事は、よしもとの構成作家を探さねばいけない!

簡単じゃないですね~。
大型船、よしもとの大型娯楽船に乗船するのは難しい。

おちゅーんlive、タニシ1人を見学に行って、構成作家さんにお話しを聞いたら、
よしもとの芸人さん、みんな花月に出たいんだけど、出られないんだよと、言われました。

ズシーンと響く言葉ですね。
今の私には、良くわかるので、ズシーンと来ました。

みんな、ちまなこなんですね!
それに負けちゃ出られないのです。

体力、智力がないと駄目なんですね!
それに運です。

流れの早い川にで泳ぐのは難しい!
お金という浮き袋も持ってなければ、溺れるだけです。

しかし、浮き袋も年金だけでは、ショボすぎて、泳げない~。

お仕事の連絡待つしかないわ。
プリンセスやすこ、お仕事待ってます~。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田安子(プリンセスやすこ)

Author:太田安子(プリンセスやすこ)
大阪で活動中の60歳からがんばる人々の為の定年退職・引退・送別会・応援などの歌でおなじみの太田安子(プリンセスやすこ)の日々の活動報告、曲の紹介です!

■プリンセスやすこ
 (太田 安子)
生年月日:
昭和24年12月26日山羊座
血液型:AO型
デビュー:平成23年4月8日
職種:歌手・作詞家・カメラマン・ヘアーメイクアーティスト
スポーツ:テニス

■写真館/貸衣装

「プリンセスマーガレット」

もよろしくおねがいいたします。

QRコード
QR
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
お問い合わせ・お知らせ
☆プリンセスやすこ出演依頼・チケット申し込み・CD/DVD購入などの各種お問い合わせは

プリンセスマーガレット
TEL072-824-8127
FAX072-824-2766
までよろしくお願いいたします。

☆公式Twitterアカウント変更しました
@ota_yasuko
皆様変更よろしくお願いいたします。
最新記事
Twitter
twitter フォロー