お母さんが鉢植えのお花を持って来る

平成29年6月22日(木)お昼頃です。

お母さん、弟広世の月命日なんで、1人でお墓参りに行って、その帰り鉢植え用の腐葉土を背中に背負って、小鉢の花を10点前後ほど買って、私の家にやって来ました。

私、植木鉢を育てる為に2階窓には、可愛いてすりもあるんですが、花に水やりができなくて、2階の鉢植えはやめました。

水やり、継続するのは難しい!

で、1階玄関入口のドアの横に鉢植を置き、もうほっといても枯れない、草木を長年植えてきました。
10年はほったらかしで、雑草がぼうぼうです。
鉢に根がびっしりつまっているのが、わかっているのですが、根の手入れができません。

それを見かねた母親が、土を買って、花を買って来てくれたのです。

鉢をひっくり返し、ペンペン草から、少し長持ちする花にかえて、去年は紫陽花の花が咲いたのに、今年は枯れて、まったく咲かなかった鉢も、入れ替えました。

理由は、良くTVが来るから、もう母親はたまらんかったのだと思います。

私、思うように、なかなか花は育てられませんでした。
で水だけやってれば、枯れないものばかりになったのです。
山吹の花も探して探して、取り寄せて、育てようとしたのですが、直ぐに枯れました。

さぁ、今度母親が植え替えたお花、長持ちするかしら!

午後1時半に、難波に行かないと行けないので、出かける準備を、お昼過ぎから始めました。

12時半過ぎに、植木鉢はお母さんに任せて出かけました。

読売テレビ、ノリノリマイノリティの収録に出かけたのです。
南海キャンディーズの山里さんに、3年ぶりに会うのですが、ワクワクです。

MCの山里さん、はっきりとわかる言葉で、お話しします。

今、早口言葉のレッスンを受けているけど、滑舌が悪いと聞き取りにくいので、簡単にしゃべっているようにみえても、簡単ではありません。

私のしゃべり、濃厚凝縮ドキュメント5分館で、披露していますが、実に難しいです。

あっちこっちと引っ張りだこの山里さん、MCでは、誰にも負けないのですね。
それは、すごいことなんですね~。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田安子(プリンセスやすこ)

Author:太田安子(プリンセスやすこ)
大阪で活動中の60歳からがんばる人々の為の定年退職・引退・送別会・応援などの歌でおなじみの太田安子(プリンセスやすこ)の日々の活動報告、曲の紹介です!

■プリンセスやすこ
 (太田 安子)
生年月日:
昭和24年12月26日山羊座
血液型:AO型
デビュー:平成23年4月8日
職種:歌手・作詞家・カメラマン・ヘアーメイクアーティスト
スポーツ:テニス

■写真館/貸衣装

「プリンセスマーガレット」

もよろしくおねがいいたします。

QRコード
QR
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
お問い合わせ・お知らせ
☆プリンセスやすこ出演依頼・チケット申し込み・CD/DVD購入などの各種お問い合わせは

プリンセスマーガレット
TEL072-824-8127
FAX072-824-2766
までよろしくお願いいたします。

☆公式Twitterアカウント変更しました
@ota_yasuko
皆様変更よろしくお願いいたします。
最新記事
Twitter
twitter フォロー