京都木屋町デューイR1-24

令和元年9月12日(木)京都木屋町デューイR1-24 20:00~23:00

〈プリンセスやすこ〉
★アイドルを探せ!!
★ラブラブラブホ
★父さんの肩車

〈小林弘幸〉
★どこに帰るの
★地球儀の裏側
★初恋



スポンサーサイト



母親の認知症

令和元年9月7日(土)寝屋川市役所近くの坂口診療所から紹介状を書いて貰い、寝屋川駅前のキムラクリニックに行きました!

ご近所の奥様が、認知症をやわらげる薬があるよと、教えてくれたので、認知症の話しを坂口診療所の先生に相談したら、キムラクリニックを紹介してくれ、直ぐに行きました。

初めて行ったのですが、混んでましたね。
診察を受けたら、先生から社交ダンスは止めたらいかん、直ぐに始めなさいと、薦められました。

やめたらいかんとわかっていたのですが、老人会の若い人から迷惑がかかるというような事を言われて、とっても憤慨して、12月は2回ほどいったきり、絶対やめると言ってやめてしまったのですが、もうその時は、どんなになだめても無理でした。

そして、その2ヶ月後の2月15日の年金を貰って、毎日が変化無しになり、曜日もわからなくなって、3月の末に、初めてお金の使い過ぎが発覚しました。

ずっと今まで、お金の使い過ぎなんて、なくてやって来たのですが、軽度のボケが始まりました!

同じ物を次~次と買い出して、家族5人で暮らしていた時の大きな冷蔵庫に、牛乳、ヨーグルト、わかめ、野菜とびっくりする状態になりました。

眼についたら、パッと買ってしまうのです。
そして、6月初旬もめちゃくちゃ驚きました!
悩みましたね~!
そして、ご近所の皆様からアドバイスを受け、引っ越しをして、椅子から落ちて、腰を痛めて、ボケに拍車がかかり、薬があると聞いて、やって来たのです。

社交ダンス90歳で、動きがスローになって、一緒に踊るのに、リズムが狂うのかも知れませんが、若くて早く止めたらと言った人も、いつか年が来て、踊れなくなります。

老人会の社交ダンス、若い人は思いやりがかけているなと思う事しきり、私を追い出してやったとか、迷惑かかるからとか、なんとなく嫌な思いしか残りませんが、そんないじめにも気にせず、これからも老人会には参加して、居心地の良い場所に替えて行きたいと思います。

薬を母親に飲ませ、ボケを和らげ、老人会に顔を出してダ、長生きして欲しいです。

プロフィール

太田安子(プリンセスやすこ)

Author:太田安子(プリンセスやすこ)
大阪で活動中の60歳からがんばる人々の為の定年退職・引退・送別会・応援などの歌でおなじみの太田安子(プリンセスやすこ)の日々の活動報告、曲の紹介です!

■プリンセスやすこ
 (太田 安子)
生年月日:
昭和24年12月26日山羊座
血液型:AO型
デビュー:平成23年4月8日
職種:歌手・作詞家・カメラマン・ヘアーメイクアーティスト
スポーツ:テニス

■写真館/貸衣装

「プリンセスマーガレット」

もよろしくおねがいいたします。

QRコード
QR
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
お問い合わせ・お知らせ
☆プリンセスやすこ出演依頼・チケット申し込み・CD/DVD購入などの各種お問い合わせは

プリンセスマーガレット
TEL072-824-8127
FAX072-824-2766
までよろしくお願いいたします。

☆公式Twitterアカウント変更しました
@ota_yasuko
皆様変更よろしくお願いいたします。
最新記事
Twitter
twitter フォロー