今年はカバー曲の掘り起こし!

平成29年1月28日(土)ボイスマスター淀屋橋18時~19時30分、ダンスのリズムレッスンと、歌のレッスンです。

ダンスのリズムレッスンを、受けるようになって、半年以上になるけど、老体の硬い体はしなやかに動かなくて、鏡を見るとおばさん体型からくる、ダサい動きから、まだまた脱却していませんが、リズムの動きが、1~8の動きで、細かく分けられていて、それらの動きを、積み重ねていくのだと、わかりました。
しかし、その動きのパターンを、直ぐに覚えられません。これが歯がゆくて地団駄を踏んでいる現状が、私の悩みなんですね~。

歌は、去年作った新曲を、今年は大事に歌っていきたいので、しばらく作りません。
そして早く、ジャスダックに登録しなきゃね、1日伸ばしでもう3年位していないのだけど、原因は、カラオケ配信していないから、してないのだけどね~。

2月のボックスホールアイドルイベント
Find  year  IDOL  in  kyoto
~ちょっと遅れてバレンタイン~

あなただけのアイドルがきっと見つかる!

で、新曲を歌うのですが、2月に正式に納品された3曲のDVD!で、歌いますね~。
DVD最近は、みんなMVといいますね~。

12月22日(木)の爆誕祭に来てくれた、ももこちゃん3歳のエールに答えて、今年はお子さん向けのアニソン曲をカバーするために、練習しようという事になりました。

私が、59歳の時の半年前から、毎月1曲づつカバーを完成させて、録音にこぎつけ、さよならコンサートを開いたのが、原点なのですが、既存の名曲を、歌えるようにして、その中から、イメージが、わいてきたら、また作詞して、プリンス松本先生に、作曲して貰います。

老人会では、毎月4曲の新曲を、練習しますので、幼稚園児小学生向けの歌~高齢者向け演歌まで、年齢層は幅広く、色んな世代に向けて歌って 行きます。

〈2歳~15歳向けの歌〉
2歳~3歳の子供の歌、お母さんと歩く道
3歳~5歳の子供の歌、 父さんの肩車
4歳~7歳の就学前の子供の歌、れんげのくびかざり
小学生の歌は、里の夏休み、ちっちゃなぼうけん

〈15歳~30歳〉
結婚を意識した恋愛中心の歌です。
ラブイズロングタイム、貴方を待ちわびて、九頭竜、あの胸にもう一度、私はプリンセス、走れプリンセス、ライブハウスの輝き、遠心力を制御せよ、追いかけて愛の国、ラブラブ愛ラブ、ラブラブラブ法

〈30歳~60歳〉
結婚をして子育てするお父さんと、お母さんの歌、西木屋町のメスライオン、父さんの肩車、お母さんと歩く道、れんげのくびかざり
 
親子の歌が多いので、子供目線と親目線で、重複してますが、この家族中心の歌が、私の持ち歌の特色です。

〈60歳〉
還暦、送別会のお祝いの歌、60歳のシンデレラ、花束をありがとう、その時貴方はクイーン

さぁ今一度、名曲を掘り起こして、いつでもどこでも、名曲を歌えるように、致します。



 
スポンサーサイト



無慈悲ウーマンのミュージックムービー

平成29年1月27日(金)祇園シルバーウイングスで、ポセイドン石川こと今村大祐君の、無慈悲ウーマンのミュージックビデオMVの収録です。

ポセイドン石川、金沢を3時出発、8時寝屋川駅待ち合わせ、そのまま、寝屋川湯快いのゆを探して、私も初めて行ったのだけど、沢山の人が、いましたね~。
私は、床暖のきいた漫画本の処でエバンゲリオンをパラパラ見て待っていたんだけど、エバンゲリオン怖いね~、あかんこわくて受けつけへんかった。
結構ぐるぐるまわって、なんかないかと探したけど、私が好きな本、なぁーんも無かったわ、残念でした~。

お風呂上がりのポセイドンに、家まで来て貰い、撮影の衣装をいくつも積み込んで、23時予定通り、シルバーウイングスに着きました。

撮影は、シルバーウイングスの閉店後の23時~です。

〈無慈悲ウーマン〉
題名がすごいわね!
綺麗に日本語に訳せば、無慈悲な婦人、演歌の題名にするならば、無慈悲な女、なんでしょうね。
もっと深く追及したら、愛想のない冷たい女、振り向いてくれない女、いけずな女、
思わせ振りな女、なんでしょうね。

その歌の主演女優に抜擢されて、プリンセスやすこ出演です。

私じゃあなくて、もっと若い女性にした方がいいと、辞退しても、もう題名から来るイメージで、色気という毒が消えた私が、最高だと、抜擢されて主演です。

数年前、ちゅるんカンパニーCMに出演をして、喫茶店のウエイトレス役をしたのが、初めてだったのですが、これで2回目です。

無慈悲ウーマンの監督は、ムースワンちゃんです。

女優は、難しい!
言われた通りに演技が出来ないし、踊れない。

監督スワンちゃんが、演技指導してくれるけど、上手くできない、できない~!簡単そうで、できない!

歩き方一つ、顔の表情もしかり、極めつけは、恋ダンスのように、出演男優今村大祐、助演男優平井淳一さんの横一並びで、踊るのだけど、メチャクチャ手抜きダンスをして、私1人ずれまくって、監督ムースワンちゃんから、メチャクチャ笑われたけど、オモロイと云うことで、採用されました。

私、団体で踊ると、1人だけ遅れて目立つのよね!
私、保育園の時から集団は嫌いなのね~。
人に合わすの大変だし、協調するってすごい努力がいる。1人の方が気楽だわ。

それに私、瞬間記憶力は、メチャ劣っているのです!直ぐにおぼえられない!
わかっていてもできない!
次の動きが、わかってないのから、できない!
神経、神経!反射神経が、かなり劣っていて、無理なの!
まごついて、隣の振りを見ながら、真似るので、遅れるし、手をたたいたり、手を伸ばす処も、全くたたけなくて、手は延びなくて、もうついてけない!
キャー毎度のことながら、超はずかし~。

初めて、シルバーウイングスにやって来た5年前の、おおさかままんで踊った時も、私1人遅れていて、キャプテンや、獣ヶ原のみんな、夜よこんにちはのみんなに見られて、それを目撃されているし、プリンセスやすこと、初めて名前を名乗った時も、大爆笑!
名前は、ギャップが、おもしろかったのですね。その場で、名前のつかみが良くて、確定した瞬間です。

そんなこんなで、女優として収録し終わったのが、朝5時半、まずムースワンちゃんを送り届けてから、私の番、高速に乗って寝屋川迄送って貰い、眠りについたのは、6時半、起きたのは、お昼過ぎでした。

監督、ムースワン
主演男優、ポセイドン石川こと今村大祐
助演男優、平井淳一、
主演女優、プリンセスやすこ

ムジヒウーマン、近々公開です。
好、ご期待下さい。


プロフィール

太田安子(プリンセスやすこ)

Author:太田安子(プリンセスやすこ)
大阪で活動中の60歳からがんばる人々の為の定年退職・引退・送別会・応援などの歌でおなじみの太田安子(プリンセスやすこ)の日々の活動報告、曲の紹介です!

■プリンセスやすこ
 (太田 安子)
生年月日:
昭和24年12月26日山羊座
血液型:AO型
デビュー:平成23年4月8日
職種:歌手・作詞家・カメラマン・ヘアーメイクアーティスト
スポーツ:テニス

■写真館/貸衣装

「プリンセスマーガレット」

もよろしくおねがいいたします。

QRコード
QR
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
お問い合わせ・お知らせ
☆プリンセスやすこ出演依頼・チケット申し込み・CD/DVD購入などの各種お問い合わせは

プリンセスマーガレット
TEL072-824-8127
FAX072-824-2766
までよろしくお願いいたします。

☆公式Twitterアカウント変更しました
@ota_yasuko
皆様変更よろしくお願いいたします。
最新記事
Twitter
twitter フォロー