九頭竜歌詞

九頭竜


九頭竜の川で泳いだ 子供時代のあの人が

元気でいるのかしらと お祭り恋し

つのる思いに 渦巻く深い河

今年こそ今年こそ そろって花火

今年こそ今年こそ 会えたらいいな


左義長短冊ゆれて 春呼ぶ祭りのあの人

櫓でたすきを結び 太鼓打ち鳴らす

つのる思いに どんと焼き燃えている

今年こそ今年こそ ふたりで櫓に

今年こそ今年こそ 会えたらいいな

今年こそ今年こそ 会えたらいいのにな

今年こそ今年こそ 君に会いたい

会えますように
スポンサーサイト



九頭竜の音源出来上がる♪

平成27年4月18日(土)ボイスマスター淀屋橋で、歌のレッスンです。
さぁ出来上がってきました、新曲九頭竜、前回の11日(土)に、最終的な言葉を、松本先生と詰めて、後はメールで、暫定的な候補の言葉を送り、先生に1番いい言葉をはめ込んで貰い、デモテーブとカラオケが出来上がってきました。
哀愁たっぷりの歌になりました。早ければ、5月末には着うた手続きが出来ます。録音予定日が5月23日(土)です。私が上手く歌えればの話です。
なかなか上手に歌えないから苦労しております。

キャッチフレーズも決まりました。
君と歩いた青春、そして同窓会、君にあえますように!です。

太田裕美が、歌っている、君と歩いた青春の続編風にして、やすこイメージの歌に作りあげました。君と歩いた青春の、作詞作曲は伊勢正三です。なごり雪や神田川で有名です。
寝屋川の大東楽器に行って、スタッフさんに駆使して貰って、太田裕美の楽譜ではなかったのですが、伊勢正三さんの男性キーの楽譜を探してもらいました。良かった。
君と歩いた青春も、きちんと歌えるようにしたかったからです。ちゃんと歌えるかな。
九頭竜は、演歌に近いポップスです。さらりと歌います。さらりと哀愁をこめて歌います。ご期待下さいね。
プロフィール

太田安子(プリンセスやすこ)

Author:太田安子(プリンセスやすこ)
大阪で活動中の60歳からがんばる人々の為の定年退職・引退・送別会・応援などの歌でおなじみの太田安子(プリンセスやすこ)の日々の活動報告、曲の紹介です!

■プリンセスやすこ
 (太田 安子)
生年月日:
昭和24年12月26日山羊座
血液型:AO型
デビュー:平成23年4月8日
職種:歌手・作詞家・カメラマン・ヘアーメイクアーティスト
スポーツ:テニス

■写真館/貸衣装

「プリンセスマーガレット」

もよろしくおねがいいたします。

QRコード
QR
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
お問い合わせ・お知らせ
☆プリンセスやすこ出演依頼・チケット申し込み・CD/DVD購入などの各種お問い合わせは

プリンセスマーガレット
TEL072-824-8127
FAX072-824-2766
までよろしくお願いいたします。

☆公式Twitterアカウント変更しました
@ota_yasuko
皆様変更よろしくお願いいたします。
最新記事
Twitter
twitter フォロー