ちっちゃな冒険(ラビリンス)概要

まだまだ、ちっちゃな冒険(ラビリンス)は暫定ですが、ヨッシーから、遠心力に続く歌はないのか、あと1曲ほしいなと言われ、九頭竜を後回しにして、ちっちゃな冒険を先に作る事を決めました。
イメージは冒険と漢字なのですが、作曲者松本景先生のイメージは、ひらがななんで、まだまだ題名は確定していません。暫定です。
ラビリンス、迷宮という言葉に込める意味は、悩みながら歩く、迷いながら歩く、後悔しながら歩く、こんなはずじゃないのに歩く、もっと簡単に歩けると思ったのに、意に反してしんどい、時間がかかる、落とし穴に落ちたような挫折感を味わい、後悔するのですが、戻ることができない、戻る事が悔しくてできない、振り返っても戻れない、進む事しかできないと、現状を打破するしかないから、がむしゃらに頑張るしかないと、逆境にひるむことなく進む事を言っています。
この道は、どんなに失敗したと、思っても、後悔しても、遅かりし今、生きる道は、知恵を働かせ、希望を見つけ、進む事しかないという、大人の辛さを、子供の時の体験を通して、歌っています。
ガンバレお父さん、ガンバレ息子、誰もが近道と思ったのに、遠回りだったり、痛い眼にあったりしたことを、子供体験で歌っています。ちなみにこの体験は、私の父親であり、弟です。
当たり前の道路を歩く事が、こんなに楽だなんてと感じる事、習慣が教えてくれる大事な事、逆らう事の虚しさ、勉強を嫌だと逃げても、後について来るのは学歴やら、貧困やら、まともな道と、人には言われぬ辛さ、格段の給料差を嘆くな、中退やら、お酒の失敗やらを、田んぼという言葉に、置き換え、ドロドロ、泥まみれで、苦労を表してます。
ぬかるみに足をとられる事を体験し、話は、ドロドロを乗り越えて、家にたどり着くのですが、負けるな負けるな、なんですね、負けたらあかんと言いたいのを、ラビリンス、ラビリンス、ラビリンス、ラビリンスと繰り返し言ってます。
迷宮に、はまって泣いているのではなく、迷宮を難なく通り過ぎて、通り抜けてと歌っているのです。
スポンサーサイト



KBS京都夢ステーション9月18日放送

平成26年9月18日(木)KBS京都毎週木曜日朝8時半~9時までのハッピー夢ステーションに、久しぶりに出演放送されました。
今年1月放送された、はちかづき姫から、9ヵ月、9月18日(木)は、父さんの肩車を歌いました。
寝屋川成田中央、カラオケ部に行ったら、みんなが見たよとか、携帯動画も見せてくれたりと、嬉しくなりました。
次回は、11月収録をしますので、12月か、1月に放送です。
もう何度も歌詞を飛ばしまくった、私のお気に入り、ラブイズロングタイムを歌います。
10月収録といきたいところですが、9月10月と、3回も遠出をしますので、無理ですね~。
12月まで、お楽しみに、待っててくださいね~。
人間国宝で、クイズなった、オオサビを忘れて、2番を歌ったという、いわく付きの歌です。ラブイズロングタイムが、何度も出てくるから間違えてしまうのですが、時間の経過を綴っているので、無いとダメなんです。しっかり覚えて、失敗しないようにしますね~。
プロフィール

太田安子(プリンセスやすこ)

Author:太田安子(プリンセスやすこ)
大阪で活動中の60歳からがんばる人々の為の定年退職・引退・送別会・応援などの歌でおなじみの太田安子(プリンセスやすこ)の日々の活動報告、曲の紹介です!

■プリンセスやすこ
 (太田 安子)
生年月日:
昭和24年12月26日山羊座
血液型:AO型
デビュー:平成23年4月8日
職種:歌手・作詞家・カメラマン・ヘアーメイクアーティスト
スポーツ:テニス

■写真館/貸衣装

「プリンセスマーガレット」

もよろしくおねがいいたします。

QRコード
QR
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
お問い合わせ・お知らせ
☆プリンセスやすこ出演依頼・チケット申し込み・CD/DVD購入などの各種お問い合わせは

プリンセスマーガレット
TEL072-824-8127
FAX072-824-2766
までよろしくお願いいたします。

☆公式Twitterアカウント変更しました
@ota_yasuko
皆様変更よろしくお願いいたします。
最新記事
Twitter
twitter フォロー