ボイスマスターウィンターバァーティ2013

平成25年1月27日(日)梅田ロイヤルホースで、ボイスマスター発表会第14回が、AM11時~PM4時まで、開催されました。
この日は、谷口ひとみさんも、滋賀県草津市JR草津駅前ホテルボストンブラザで、歌手デビュー五周年記念バァーティを開催しています。ゲストは大林幸二さん、つげゆうじさん、高城幸子さん、藤あきらさん、針生まさみさん、特別ゲストに、ままんさんを迎え、盛大に開催されました。司会は津田眞由味さんです。私は残念ながら、ボイスマスターのオーディションを優先しました。谷口ひとみさんのバァーティには、180人の方が来られたそうです。すごいですね~。益田兼大朗さんも主席された模様です。谷口ひとみさんが16曲歌われた中で、作詞作曲されているからです。

谷口ひとみさんは、きもの、ドレス、きもの六回程着替えたのかな、着替えている時に、ゲストや一般のお客様が歌います。バックアップが後援会であり、骨身を惜しまぬスタッフさん達で、人材が豊富なんですね。側についてくれる人が、沢山いる事に、私は頭が下がります。私はまだまだ無理です。

さぁ~話は、ボイスマスターに戻しまして、ブレゼーションといわれる別名オーディション、今回は11人受けました。
①上田南帆:SOS
②杉本真理絵:Ain't no other man
③松井章悟:to you
④堀望美:First love⑤桑田大貴:Catch the Way
⑥中尾大介:Forever story
⑦松永夕香里:And I am telling you
⑧太田安子:遠心力を制御せよ
⑨向谷明琉:GO FOR IT!!
⑩井上怜奈:幸せになりたい
⑪MYJ:メールがこない

発表会:進行松本景先生、村上久美子先生
①STORY、②(泣;)ORION→MOON、③あの青をこえて、④遠く遠く、⑤ビリーヴ、⑥悲しい色やね、⑦幸せになりたい、⑧GO FOR IT!⑨Alright、⑩恋文の宿、⑪On my own、⑫たしかなこと、⑬愛しき日々、⑭北国行き11:50

GOLD LABEL (ボイスマスターレコード)
①FUmiko:運命
②たかた留美子:ある愛の詩~瀬戸の花嫁
③西木屋町のメスライオン
④鈴木はるか:もしも時がもどせたら

年齢が幼稚園、小学生から80歳の近くまでの男女が集まり歌いました。私は、時間を間違え、開始時間過ぎてから入り、自分の出番まで、おおわらわです。進行係のヒューマンアカデミーの皆様、進行案内、ありがとうございます。着つけのお手伝いをしてくれた、ふみこさんのご家族、ありがとうございます。ギリギリ自分の歌に間に合いましたが、動揺は隠せず、歌詞を間違えました。最近歌の練習不足も足を引っ張り、やはりリズムもとりにくい、狭い部屋で練習をするのと、広い部屋で歌うのは、難しい、音がつかみにくいのです。狭いところは、音が壁にぶち当たってすぐ帰ってきます。反響音というか、強い音を感じるのですが、広いと、音が鳴っているのは感じるのですが、焦る焦る、ついつい音の確認待たずに、歌い出します。耳で感じるの自分の声が、部屋の中に染み込んでいく感覚です。広い場所で歌う特徴です。舞台に上がると、もう何歌っているかわからない状態ですが、自分ではあがっていると感じてません。ただうまく歌えたという実感はありませんし、多々歌詞を間違え
ます。舞台は魔物です。伸び伸びと歌えてません。今回も反省しきりです。

谷口ひとみさんから、谷口ひとみさんのコンサートに、私が行かなくて、私の姿が見えなくて、「いないの」と私を知っている、東レの皆様など多数から、聞かれたそうです。180人の皆様の前で、私も歌う事ができなくて残念です。
スポンサーサイト



トライアードギタースクール

1月24日(木)獣ヶ原福原千晃君のトライアードギタースクールに体験レッスンを予約して、レッスンの方向性を見極めました。

千晃君はやさしいです。ギター教室に入門して、ギターを習わず、バンド演奏に必要な、みんなと合わす、リズム感を修得する為に、リズムセッションを習う事に決めて、月4回通う事にしました。

表から入る、裏から入る、休み一泊、休み半泊、一泊半伸ばすという、ようようの音の長さを瞬時に感じて歌う事の難しさ、だからこそ練習して、何度も々も、頭にすりこんで、覚えて、歌えるようにするのですが、天才は一発で覚えるし、ビブラートなどのテクニックも抜群なんですね。天才はいいな~。私は、練習あるのみ、千晃さんよろしくね。

リズムセッション、バーカッション、太鼓叩くのと同じく、一つの音で、間合いを調整します。と言うことで、楽譜を見て、直ぐ歌えるように特訓です。

目標、4月の対バンに向けて始動開始、対バン出きるかできないかは、まだわかりませんが、準備だけは始めました。

シルバーウイングスのブッキングマネージャー登山正文氏に、自信を持って出演依頼をしたいですね。

平日は、私の曲を作ってくれている、松本景先生が、出演不可能なので、ライブは土日を優先します。2月末には、可能性があるかなしやがわかります。無理なら3月に見極めて、5月~6月のライブですね~。必ずやるんだという気持ちだけは、捨てません。2時間のライブ、時間割り振り、衣装を考えると楽しくなります。歌、何を歌おうか、何を着ようかと思うだけで、頑張れます。
プロフィール

太田安子(プリンセスやすこ)

Author:太田安子(プリンセスやすこ)
大阪で活動中の60歳からがんばる人々の為の定年退職・引退・送別会・応援などの歌でおなじみの太田安子(プリンセスやすこ)の日々の活動報告、曲の紹介です!

■プリンセスやすこ
 (太田 安子)
生年月日:
昭和24年12月26日山羊座
血液型:AO型
デビュー:平成23年4月8日
職種:歌手・作詞家・カメラマン・ヘアーメイクアーティスト
スポーツ:テニス

■写真館/貸衣装

「プリンセスマーガレット」

もよろしくおねがいいたします。

QRコード
QR
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
お問い合わせ・お知らせ
☆プリンセスやすこ出演依頼・チケット申し込み・CD/DVD購入などの各種お問い合わせは

プリンセスマーガレット
TEL072-824-8127
FAX072-824-2766
までよろしくお願いいたします。

☆公式Twitterアカウント変更しました
@ota_yasuko
皆様変更よろしくお願いいたします。
最新記事
Twitter
twitter フォロー