大阪堂島ツルタ眼鏡店

平成29年4月29日、18:00過ぎ、大阪堂島ツルタ眼鏡店にやって来ました。

眼鏡士のお店が売りです。
遠い昔、私が40歳になった頃は、堂島アバンザには毎日新聞社があり、横には毎日会館があり、地下には映画館がありました。

毎日会館の上の階には、写真学校のスタジオがあって、仕事が終わったら、東レの可愛いこちゃんにモデルをお願いして、写真撮影のお勉強をしたもんです。

写真学校に入学して、また10代や20代前半の若者に混ざって、青春がやって来ました。
私、何度も々も、青春を味わっている、幸せもんです。

ただ、悩みはとうとうお母さんには慣れなかっただけです。
みんなさっさと私を追い越して、お母さんになって行きます。
それを眺めてますが、しかし子供がいたら、私の青春はありえません。
だから今子供は、私の作る歌が子供だと思って作っていますが、それも私の与えられた進む道と、思って作っています。

そんな古い時代から、ツルタ眼鏡店は堂島にありましたが、私は裸眼で、1.5ありましたので、メガネはいりませんでした。

写真学校で習っている時は41歳、42歳だったので、あまり目が見えないという苦労はありませんでした。
がしかし、ウィンドウズ95が入ってきた頃から、徐々に、徐々に老眼が進んで行きます。

阪神大震災の後、ビルの建て直しで、堂島アバンザに会社が引っ越しして、地下にあったツルタ眼鏡店に足を踏み入れました。
お父さんと息子さんのお2人で、息子さんはサッカーの三浦知良にどことなく似ていて、私、ご機嫌さんで、直ぐメガネを作りました。

なんだろう、イケメンにはめちゃ弱い私です。

今お店は息子さん1人ですが、今回メガネ、ピッカピッカに研いてくれて、部品も取り替えてくれて、超ハッピー、よそで修理しなくて、良かった。

鶴田晴彦さん、1961年生まれなのかな!
私と一廻り違うわ!もしかして丑年かも!

紙細工(カリアチュア)、寄せ紙細工
関西TVよ~いドン!にも、2015年4月20日(月)に円広志さんが、となりの人間国宝に認定したそうな!

お互い頑張ろうなぁ!
お店の中に、蓮の葉に乗ったおしゃかさまと、蜘蛛がいて、蜘蛛は糸を垂らしていました。

善と悪、慈悲の心でいつも、心が問われる、蜘蛛の糸です。

地道に生きて行こうとしか、いえません。
人に迷惑をかけずに、手持ちのお金で、しっかり頑張ります。




スポンサーサイト

KBS京都ハッピー歌う音ステージ♪

平成29年4月27日(木)KBS京都歌う音ステージ8:30~9:00です。

今回の歌は、京都のご当地ソング、作詞作曲は、獣ヶ原の高倉尚吾君、スリーピー尚吾君、『西木屋町のメスライオン』の歌をカバーしています。

私は主婦という言葉も、主人という言葉も、基本使いません。

なんだかんだと言ったって、仕事しない女性で、結婚してるから、主婦というくくりが嫌なんです。

世の中、主婦には甘くて、なんだかんだと言っても、仕事してなければ、無職には変わりないやんけと、思うのですが、独身女性が、結婚してなければ、必ず無職というのに、結婚していたら、家庭を守る主婦ばかりを保護して、主婦は、主婦の鏡とばかりに、主人のバックアップにはげむんですね~。

主人という言葉も嫌い!
主人なんて言ったことない!

旦那も嫌い!
旦那って2号さんみたいやし、花柳界の言葉のようで、なんとなくいけすかんけど、まぁ、結局どっちもすかんのやけど、どちらかといえば、旦那を選択して使ってる!

わかった!主従の関係がめちゃ嫌なんです。
支えるという女性立場が、好きになれないのです。

夫、妻が一番いいのかも知れませんが、夫がというのにも、好きじゃない!
いい言葉が見つからないから、だからあえて旦那を使っていますが、健気に働くお母さんは、やっぱり大好きです。

最近はシングルマザーが増えていて、驚くばかりですか、女の本能は、素晴らしい遺伝子を男性から貰って、子供を産み、育てる事です。

たくさんの兄弟を産むとなれば、子育てに没頭しなければならず、主婦という言葉になってしまうのですね。主婦は、無職じゃないという理屈はわかるのですが、納得はいかないですね。

結婚をして子供が授かる事が、1番良い事ですが、婚姻関係じゃなくとも、結婚しても別れてしまったりという場合もありますし、死に別れも含めて、西木屋町のメスライオン、一生懸命、1日1万円を稼ぐ為に、月20日は働き、20万円を稼いでいるのかな?

居酒屋、bar、スナック、liveハウスじゃないな!
だけど私の歌う、西木屋町のメスライオンのお父さんは、ミュージシャンという設定にしているので、離れて生活しているだけですよと、アピールしてます。

メジャーになるまでの、収入の少ない旦那を援護射撃をしている、健気な女性を演じています。

カバーしている、西木屋町のメスライオン、働くお母さんを応援して下さい。

作詞作曲の獣ヶ原、高倉尚吾君、毎月唄ってゆるしてのliveを沢山こなしています。

尚吾君のツイッターの告知を見て、liveに行きたいと思うのですが、お金がなくて行けません。
JOYSOUNDにカラオケ配信するまで待っててね。

それまでは、中々会えないのが、悩みです。




おちゅーんliveNo.99をのぞき見!

平成29年4月22日(土)、22:00~23:00おちゅーんliveNo.99の現場をのぞき見です。

No.100  笑えない話グランプリ2017が、4月29日(土)なんば紅鶴、open20:00、start20:30~で、liveがあり、出場選手の紹介、組合せ、プレゼントの告知です。

当日、来場者全員にプレゼントがあるし、グランプリの優勝者を当てた人には、全員
賞品が当たります。応募してね。

とにかく、素晴らしいプレゼント付きです。

賞品は、プリンセスやすこ/ブラックやすこは知っている!知ってるけど、教えない!

私は、ミステリー!オプション!プレミアム!とにかくみんなに、隠していたんだけど、ばれちゃった。

だって、No.99を見に行ったので、みんなにばれちゃった。

さて、100回迄の間に、私は何回おちゅーんliveに登場してるだろうか!

おちゅーんデビューは、アンダーヘヤーさんとモンゴ―ル天山さんで、愛$菩薩さん達と対決したのが、おちゅーんliveデビューをした気がします。
去年の6月だったかな~。live告知で、勝ったらケータリングしてくれるという事だったような!

あと1日しか生きれないという時の、遺言の時も、プリンセスやすこの遺言を読み上げて貰いました。びっくりしましたね!
明日死ぬなんて、考えてもいなかったけど、自分に正直な遺言を書きましたね。

ドキュンメント『女ののど自慢』No.86

新しいひな人形を作ろう!No.92

最近は、ボクたちがついた嘘No.96

おちゅーんlive、毎週1時間配信しているの
ですが、公開liveもあります。

それが、12月24日(土)のクリスマスイブの、クスリとも笑えナイト!
とにかく衝撃的なお話がありましたが、
特に粉砕機のお話が怖かったです
血の気が、スーッと引いていくのがわかりました。

4月29日(土)2017のグランプリは、誰が優勝するのは誰でしょう。

いよいよ、明日です。
歌詞、とちらんように、練習しよう!
プリンセスやすこ/ブラックやすこをお楽しみに!









春が来た田んぼに春が来た♪♪

平成29年4月25日(火)京都七条トライアードギターに行く電車の窓から、田んぼにれんげが咲いているのを見つけると、あっ、れんげが咲いていると、嬉しくなりました。

寝屋川駅を出て、香里園に着くまでの、わすかな瞬間の、小さな田んぼに、れんげが咲いているのを見つけたので、それから京都七条に着くまでの間、もしかしてと眺めていたら、田んぼに咲くれんげを見つけて、やつばりれんげが咲いていた~と、知らす知らず、喜びました。

ずっと延々ではないけれど、すこし広い田んぼに広がって、れんげが咲いていました。
春がやって来たんだと、田んぼに渡る、爽やかな風を、電車の中で感じました。

昔の楽しい風景がよみがえって来ます。れんげの花を見ると思い出す、幸せな瞬間です。
黄色い菜の花も所々咲いてました。今は春ですね~。

出かける前のテレビのニュースでは、福知山脱線事故が、早12年だと、知らせてくれます。早いですね。

私、3回フランスに行きました。
1回目は新婚旅行、2回目は母親と姪の3人で、会社から貰った勤続30年の永年勤続旅行で、3回目は東レの同僚の娘さんの、結婚式に呼ばれて、出席する為に行きました。娘さんがフランスのお城で結婚式をあげるのですが、私の貸衣装をお貸ししたから、呼んで貰いました。

その3回目の時、伊丹空港の空を、飛行機が登って、福知山線の事故現場を下に眺めたので、いつまでも忘れられません。

運転手が、100人以上の人々を連れて、銀河鉄道に旅だって、早12年なんです。

東レの社員さんも事故に巻き込まれて、長い間、お休みしていました。
かなり大変な目にあっていた彼女は、私が定年退職する前に、残念ですが退職したように思います。
座って長時間、仕事ができなくなった事が、大きな原因です。骨折によって座る事が苦痛になった体は、仕事が継続できないのです。
今ではもう痛みもいえて、大丈夫なのかな~、雨になるとやはり今も痛いのかな~、今も彼女が、完治する事を願っています。

今もやはり、危険予知を育てないと、いけないと、心から思います。

事故を起こして、誰が責任を取るのというのではなく、事故を起こさないように、教育して行くことが、大切なんだと思います。

危険余地訓練、危険を予想して、事故を未然に防ぐ事なんですね。

直線の線路や道路は、スピードを出しても安全ですが、カーブ、特に急カーブはどうしても遠心力が、かかります。

100人もの命と共に、運転手が急カーブを乗り越えられすに、旅だったのは、心に余裕がなくて、時間に余裕がなくて、経験が足りなくて、乗り越えられると思い、スピードを落とさなかったばかりに、脱線してしまったのですね。

いつもと同じように、学校や会社に行って、勉強や仕事して、夜は家族と晩ご飯というささやかな幸せが、一瞬にして失なう事のないようにと願うのは、危険予知を感じて、生きて欲しいと願うばかりです。

突然人生が終わるのではなく、ずっと人生が、続く喜びを願いたいです。

ギター教室に着いて、練習をしない私に、500回ギターを弾かないと上達しないよと、先生は忠告してくれるのですが、やっぱり練習、10回も出来ません。

人生、とても楽しいのですが、練習はつらいね~。思うように手が、動きません。


木屋町デューイH29-9

平成29年4月20日(木)木屋町デューイH29―9です。

今日は、VOXhall |Find your IDOL in kyoto
~アイドルさくら吹雪~

三条河原町であったのですが、もう柳瀬蓉ちゃん座長のイベント盛り上がりました。
そして、VOXhallが作ってくれた物販席も行かずに、カウンター席を陣どって、物販してました。

どうもチェキが、好きになれなくて、物販にいかれない。頑張っていかねばならないけど、やはり抵抗を感じてしまう。
だって私、おばあちゃんやで、もう恥ずかしいわ。
みんな孫のような存在で、若い~、若い、うらやましいほど若い。

柳瀬蓉ちゃんが、それでもやすこさんのすごいところは、テレビに沢山出ているとなだめてくれた。蓉ちゃんありがとう!

たまたま、私は珍しい存在なので、みんな取り上げてくれました。
取り上げてくれた皆様、ありがとうございます。それはそれで、とても感謝しています。

OL時代のくやしさ、資格があがらずに、退職金が少なかったのを胸に抱いて、まぁ基本的に、私賢くないから、少なかったのですが、歌を歌いたい、送別会に歌を歌いたいと、思い始めて決心、歌を習い始めたのが、歌手になる第一歩でした。

新しい出会いにも、恵まれた幸運です。
作曲する松本景先生に出会い、ここまで引っ張って貰いました。彼にしたら馬車馬のように働かされたようです。

違うで、馬車馬でないで、競馬場を走るサラブレッドやでと言いながら、しかし私は彼に鞭を打つ。

今回も君が代の音源作って~と無理言いました。さぁ、君が代はどこで歌うのでしょう?
前回は京セラドームで歌いました。
4月末に歌う予定です。

とにかく、確かにお金は全部使いましたが、私が、稼いだお金、私が死んだら旦那のお金になるし、旦那が死んだら、私の年金は貰えずに、国に取り上げられるので馬鹿らしい。

2人分は絶対貰えず、旦那の年金だけしか貰えないから、アホらしくてアホらしくて、せっせせっせと私のお金を使いました。

お金は宝物だけど、お金のままで死ぬのは嫌だったのです。

歌作りは、お金がかかるけど、気持ちいい!

歌は下手だし、歌詞はいつも間違うけど、いつか誰かが、私の歌をカバーしてくれたらいい!
今、2歳半の姪の娘が、可愛い声で歌ってくれたら、最高に幸せなんだけどね~。

実は密かに願ってます。願っていれば叶うから、楽しみ~。

さぁ無事、物販が終わって、ボックスホールを出たら23時、最初電車まで1時間あるんで、今日オープンマイクのデューイに行きました。

表に看板がありません!
恐る恐る中に入ったら、オーナー牧野さん1人いました。

誰が、来たんって聞いたら、わからないと言う。

来た人達が、私は今日ボックスホールやでと、牧野さんに伝えたので、私は来ないとわかっていたらしい。

誰が来たのだろうと、ツイッターでつぶやきましたが、誰かは分かりません!

今日は、歌わず、牧野さんと一緒に店を出ました。
4月23日(日)に、前田サンシャインオフィスのレコ発liveが、デューイであります。
牧野さんから来てやと言われたけど、私、
着うた配信のお金に、KBS京都に出ないつもりでいたのに、カラオケ配信をするので、それに合わせて放送する事にしましたので、無理です。
歌は、父さんの肩車を歌います。

5月の収録に参加するので、行けないわ!
ごめんね!ブラックやすこにツイートする事しかできないねん!
しかし、いつも前田サンシャインは大勢人が押し寄せるので、大丈夫だよね。



VOXhall Find your IDOL in Kyoto~アイドル桜吹雪~

平成29年4月20日(木)京都三条河原町、VOXhall  Find  your  IDOL in Kyoto~アイドル桜吹雪~

4月はVOXhall2回目です。
4月6日(木)にスペシャルオープニングアクトで、急遽参加させてもらいました。

朝日放送のディレクターさんからのオファーで、3年前にまだ新人社員だった方です。
まだ、アイドル活動してますかと、旦那に質問されたそうです。
4月1日エイプリルフール、おちゅーんliveの最中で、liveが終わってからつながりました。
3年前のしゃかりきコロンブス以来です。
3年目という事で同じく、日本テレビに入社した3年目の道楽亭海人君と、重なりました。
夜遅くまで、仕事熱心ですね~。
放送業界は、朝9時から17時半の勤務時間8時間の枠には、入りきらない勤務体制だと感じてしまいます。
で、3日月曜日~6日木曜日迄にlive撮影できませんかと言われ、いつもお世話になっているVOXhallさんにお願いして、4月6日(木)にスペシャルOAにしてもらったのです。
めちゃくちゃ編集急いでましたね、理由はゲストのスタジオ撮影が、4月12日の水曜日だったからです。とにかく間に合わせると、ばかりにつっ走りましたね。
朝日放送エンカメ、オンエアーは、5月31日(水)の深夜です。

4月19日(水)シルバーウィングスセッションが終わり、最終電車、最終かぼちゃに乗って帰り、大好きだった怒り新党も3月に終わり、かりそめ天国を見て、友近さんMCのエンカメが始まりました、しかしいつしか寝てしまい、最後まで見れずでした。ヤバイな~、来週は必ず最後まで見よう!

そうそう、このlive撮影の後に、~アイドルさくら吹雪~の出演が決まったのです。
良かった!
別企画が進んでいたのですが、企画段階で延期なってしまったのです。

前置きが長くなりましたが、今日は午後3時に家を出て、4時過ぎにVOXhallに入りました。

木元のぞみ、I*Cigelring、プリンセスやすこ、Happy3days、柳瀬蓉、魁☆ニューゲームの順に歌いました。

1番手の木元のぞみちゃんから始まったのですが、もうお客様、最初からノリノリでも会場いっぱいにコール&レスボンスで、100人は入るかと思うほとの歓声です。

2番手は、I*Cielring
3番手は、プリンセスやすこ、
ブラックやすこのラブラブラブホから始まり、九頭竜、お母さんと歩く道、れんげのくびかざり、父さんの肩車を歌いました。

〈おわび〉
すいません。全曲、歌詞を処どころ間違いました。 少しボケが始まったのか?、気を引き締めなきゃいけません。

私、木元めぐみちゃん、鈴木小雛ちゃんのように中学生かと思ったのですが、のぞみちゃん高校は卒業していました。

物販が終わった後、廊下でめぐみちゃんと自撮り撮影しましたが、木元のぞみちゃんとっても可愛いです。

歌い終わって、カウンターにいた時、近くに来た男性に、誰のファンですかと聞いたら、木元めぐみちゃんのファンですと、答えてくれました。

そりゃファンになるわと思うほど、めぐみちゃん可愛いもんね、めぐみちゃんと一緒のチェキもいっぱい持ってるんでしょうね。
彼のツイッターのネームも聞いちゃいました。
ギターは、もう10年習ってるそうです。やめずにもう10年か~。私、76歳になるわ~恐ろしい!

カウンター席に座っていたら、蓉ちゃんのファン一条ちゃんからカルピスおごって貰い、缶バッチを今月も買って貰いました。
ありがとうございます。

同じく蓉ちゃんのファンから、メ~テレのVTR見たいと言われたのですが、5月のアイドルが、私入ってないので、次回は、会えません!困りましたね~。

アイドルは、蓉ちゃんが座長なんで、蓉ちゃんにお願いしてね!

問題は、蓉ちゃんアイドルを100人以上は知っているので、呼びたい人ばかりやし、私は集客できないからな~、あ~はずかしい~。
プリンセスやすこもファンが、ほしいな~。

VOXhallさんから物販席作って貰いましたが、お隣さんに譲って、ずっとカウンター席にいました。

今日も未来のマネージャーが来なかったので、名残惜しくて、感傷にひたりながら、カウンター席におりました。

と、未来のマネージャーがいないので、着うた配信の手続きを、もうしてしまいました。
今度3曲配信します。お母さんと歩く道、れんげのくびかざり、ラブラブ愛ラブです。

プリンセスメドレー、オールと、ラブ、エールは、今検討中です。

ラブラブラブホーは、ブラックやすこなんで、もうYouTubeに上げてます。

福知山から来ているハッピースリーディズさんのファンが、すごい!
福知山からワッと押し寄せて来ます。

私、動きにくいので歌い終わったら、直ぐに着替えました。着替えてる間にハッピースリーディズさんの歌が、終わってしまいました。

福知山から来た、ハッピースリーディズのファンの京ちゃんともお話ししました。ハッピースリーディズのお母さんかなと思われる方ともお話ししました。

私はプリンセスを聞けると思って来たらしいですが、今日は、ラブラブラブホ―を歌ったので、残念でした。

ラブラブラブホ―、放送禁止の歌ですが、母親の気持ちと、娘の教育をさりげなく歌っているんですよと、説明しました。
 
親は子供を心配するもんです。
軽はずみな事はしないで、まず恋人を紹介しなさいと願い、娘は未来のない人は、さりげなく断れと、本命の人が、結婚の意志が有るか無いか、調べなさいと言っている歌なのです。

ダイヤモンドをさっとくれるような、お金にゆとりの有る人を探せと言っているのですが、中々ダイヤモンドをくれるような人は、現実にはいません。

ダイヤモンドを待っていたら、年がいってしまいます。結婚の意志があれば、2人助けあって生きたらいいと思います。

実は私も貰ってはいません。
1人で生きて行こうと決心をしたのが、30歳の頃、貯金を始めましたね。32歳になって、26歳の旦那は1銭も持っていませんでした。
私は250万ほど貯まってましたね~。
でもさっと決心して結婚しました。
そして嬉しい事に、嫁入りダンスや結婚式の費用は、親が全部出してくれました。親に感謝。

〈ついでに余談!〉
東レで勤めていた時、組合の主宰で婦人科の先生を呼んで下さり、講義がありました。
その中で、子宮頸がんのお話しがあり、男性は多分精液の中なんだろうか?ウイルスを持っていると教えてくれました。納得!子宮頸がんは、男性が持ってるウイルスで発病するらしい!

簡単に男性を受け入れてはいません。
特に気が散漫な人はダメですね~。そんな人と関わると病気になります。

ウイルスじゃなくとも、精液の中には雑菌が、住んでいます。なんせ栄養満点の溜池みたいな処なんですから、雑菌が住んでいるんですね。
今まで見たことの無い、見知らぬ雑菌にめぐりあって、抗体のない体は抵抗力がありません。
気をつけても、抗体がないから仕方ありませんが、気のない人とは、もう関わらない方が良いのです。

I*Cielringのファンさんが、ビデオを撮ってあげたよ、今度来た時にあげますよって言ってぐれたのですが、悲しきかな、次回が、分かりません~。VOXhallに預けて置いて下さい。宜しくお願いします。

今日は、木元めぐみちゃんから始まり、楽しい~アイドルさくら吹雪~でした。

福知山のハッピースリーディズさんから、CDを貰い、自撮り写真も撮りました。
最初から最後まで楽しい時間でした。

新しくできたライブハウス十八番も見せて貰いました。
十八番にJOYSOUNDを入れてみたいな~。

理由は、私、歌の練習場所がないのと、自宅に防音工事する費用が、かかり過ぎるのです。
自宅にカラオケ機材置くのも、他に置くのも、経費は一緒、その経費だけ―稼げる場所が、ほしいのです。

あ~あ、自分勝手な要望は叶わないね。
私の悩みは尽きないね!
お金を稼いで、スタッフにお給料を払えるようになりたいな~。

と、ため息ついていたら、関西テレビ関係から、VTRのオファーが入りました。
前回の大阪テレビ、地下アイドルは、ミゴトに落選しています。

また、落選もあり得ますが、ノミネートされただけでも嬉しいな~。
まだ、確定してないのに呟いた。

落選、もう2回してるねん!
お母さんから、決まってもいないのに、話したらいかんと、いつも叱られるけど、嬉しくて話してしまうねん!
怒らんといて~。










 






シルバーウィングスセッションH29-4月

平成29年4月19日(水)祇園シルバーウィングスセッションH29―4月です。

20:30分過ぎ、ホストメンバーから演奏が始まりました。
1.ドラムユーセン、ギターココ中谷、ギターマッスン、ベースケンシンで、途中、マッスンはメタルぼい弾き方をしましたが、ココさんはさわやかな感覚で、対照的な引き方をして、ベースのケンシンさんにバトンタッチ、ドラムにバトンタッチして、全員で、演奏してエンディングです。

今日は、セッションの講義?ココ中谷さんが流儀なんかな~お話してくれました。

2.G ココ中谷さんの歌と安藤カズヤ君のブルースバーク(ハーモニカ)10歳くらいから初めて今30歳、ここ5年ほどシルバーウィングスにはご無沙汰だったらしい。

3.C I live ?チェーンかジェーンかなんかわからんけど?ココ中谷さんが歌っていた。
安藤カズヤ君もハーモニカ吹いてた。
ドラムはさなちゃんに変わってる。
さなちゃん、練習しすぎの腱鞘炎が治ってないらしいが、ドラムを叩く。

だいたい、私には練習し過ぎと言う言葉はない、練習不足はあるで! さなちゃんを見習わないといけないわ、と反省!

4.CCストラット、ココ中谷、さなちゃん、カズヤ君、ベースケンシン

5.メローな曲 ファッツ ゴウイン、岸田先生(ギターもドラムもする)ギターで参加
ベースケンシン君も、ドラムさきちゃんも
あんまりやってない曲らしい、3発リットで終了。
3発リットって、3回回して終わりって意味? 私、わかってません。

6.ブラックやすこ:ラブラブラブホ

〈休憩〉
休憩中に、カズヤ君の名前を聞きました。ベースのケンシンさんは、池田謙信さん33歳の亥生まれでした。毘沙門天の上杉謙信と同じ謙信さんでした。今日初めて名前の漢字を知りました。

7.早い曲、カモンベイビー
さなちゃんドラム、岸田先生ギター、カズヤ君ハーモニカ

8.Cのスロー岸田先生ギター、カズヤ君ハーモニカ、ドラムさなちゃん

9.クロスロード、土屋君ホセさんギターとボーカル、ドラムユーセン

10.Eのグローブウェイ、演奏が終わったら、あっさり終わろうと思ったのに、みんな本気で弾くから、長い~と、みんなやり終えた達成感に包まれていた。

11.プリンセスやすこ:れんげのくびかざり、みんな初めての楽譜を見て、マッスンに合図を出してもらって、無事歌い終えて、ホッとしました。
演奏を聞くだけで精一杯、歌詞を見ながら歌っております。生演奏は、まじ真剣勝負、集中力が要りまする。

12.フライングライジング、岸田さんがドラム、土屋さんがギター、聞こえる言葉が、ナマステと聞こえてきて、驚くばかりです。

13.ドラムさなちゃんからユーセンさんに代わって、ギターとボーカルは岸田さん、シンゴバーって歌っていましたが、さなちゃん、虎の檻に放り入まれた顔でしたと、話してました。リズムがあるんですね~、
♪.♪.♪ | ♪.♪.♪ | ♪.♪.♪ | ♪.♪.♪ | ♪.♪.♪ | ♪.♪.♪ | ♪.♪.♪ | ♪.♪.♪ |サンタナの曲らしいです。

14.ホセさんAとBとルイルイルイルイー
ルイルイルイルイー ルイルイルイルイアー

マッスン、仕事では先輩になって、後輩を育てないといけない立場になったようで、悩みはつきないようです。楽器演奏とは誓う試練、大きく成長して下さい。

15.ホセさん、さなちゃん、ココ中谷、ケンシンさんのスーバセッション

16.時間切れ、23:45になって、シルバーウィングスを、マッスンに見送られて出ました。

セッション、プロ集団のものすごい演奏を生で聞けて感激です。
みんな、頭の中に楽譜があって、音をつむぎ出します。

ギターをまだ始めたばかりの私、赤ちゃんがほふく前進してような状態です。
立って歩く迄いきません。

みんなすごい~、みんなすごい~と帰りました。


カラオケ伝言板カラオケ発表会桜記念

平成29年4月17日(月)カラオケ伝言板カラオケ発表会桜記念with縁満in太閤園ダイヤモンドホールです。
開場9:30  開演10:00

10:00~カラオケ発表会
14:00~友情出演
15:00~ゲスト歌謡ショー

今日は、歌うのは2時~ということで、朝9時半~10時半迄寝屋川市老連カラオケ部で、青いダイヤモンドの練習を1時間半して、11時15分に家に戻り、11時50分の電車に乗って、12時半前後太閤園着です。

 着いた時はお昼休憩で、スポンサー側の歌やCMの最中だ ったと思います。 私は直ぐ着席して、お昼ご飯を食べ始めました。
 
前回の1月の新年会は、思った以上に出番の呼び出しが早くて、準備中に催促されてあわてふためいたので、食事を済ませ、1時成るやならんで、用意された楽屋入りしました。

1部のカラオケ出演者は、10時から始まり 58人中、35番か36番目の人から午後の歌になり、始まりました。
37番の女性が、たまたま隣の席だったので、彼女が歌っていたのを見て、席を立ったのを覚えています。

楽屋には、着付けをする女性もやって来て、友情出演やゲスト出演女性の、着付を3人もするらしいです。そりゃ忙しいわと彼女とお話しながら、私も準備に大忙し。

友情出演12人と、ゲスト出演9人の違いはなんでしょう?

演歌歌手や、カラオケ店、飲食店が良く開催するイベント形式と、同じです。まぁ、基本ライブハウスも同じです。
そう、どちらもノルマがあります。

ゲスト出演とするならば、人を沢山呼べばいいのです。ワンテーブル10人呼べば、多分叶うでしょう。

開催直前のドタキャンは、絶対してはいけません!
人が集まらなくて、ゲストがドタキャンしてしまい、主催者側が、弁償費の件で、困っていたのを覚えています。

今年も、京都堀川ホテルルビノで、30周年記念を開催するのでと、オファーが入りましたが、会場が遠いのと、1人で行っても、車の運転手付きで行っても、費用だけはなにかとかかるので、出るのならKBS京都に出演する方が、視聴者が多い面では、メリットがありので、今年はカラオケ配信手続きもあり出費がかさむので、辞退しました。

何事も無理をすると、行けません。無理をすると支払えないお金の請求が、覆い被さってきます。

しかし、いくらひとりといえど、もう丸5年楽譜や、写真掲載を20回近く掲載し、楽譜集を作ったりして、単発で楽譜掲載する人より、扱いを粗末にされると、涙がひとしおわいてきます。

その場は、駄々こねたらあかんとなだめて帰ってきましたが、日を追う度に悲しみが、込み上げてきます。
ゲスト出演との時間配分の差に、ため息が、こぼれます。

れんげのくびかざりを歌ったのですが、2コーラスと言われて、1番も2番も1分弱、たった2分弱の出番に、血の気を失ったのです。

これもマイナーな歌手の現状と、レコード会社がマイナーな弱小で、インデーズである由縁と、人々に歌が知られていない事、後援会が無くて、ワンテーブルの人数を、呼べない悲しさです。

悲しい出来事は、まだまだこれから先も、続くのですが、今は辛抱して頑張るしかありませんので、頑張ります。

ただ、余りに悲しくて、後日2分弱は短すぎると伝えました。やはり私、大人になれなくて、苦情を言ってしまいました。

主催者側もツーコーラスが、2分弱とは知らなかったと思うからです。
一方的に自分を主張せず、お互い相手の立場を思いやらないと、これから先、前には進みません。

また、修行という経験を積みました。



プロフィール

太田安子(プリンセスやすこ)

Author:太田安子(プリンセスやすこ)
大阪で活動中の60歳からがんばる人々の為の定年退職・引退・送別会・応援などの歌でおなじみの太田安子(プリンセスやすこ)の日々の活動報告、曲の紹介です!

■プリンセスやすこ
 (太田 安子)
生年月日:
昭和24年12月26日山羊座
血液型:AO型
デビュー:平成23年4月8日
職種:歌手・作詞家・カメラマン・ヘアーメイクアーティスト
スポーツ:テニス

■写真館/貸衣装

「プリンセスマーガレット」

もよろしくおねがいいたします。

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QR
RSSリンクの表示
最新記事
Twitter
twitter フォロー