プリンスの雨傘作詞決定!

平成30年6月17日(日)16:30~17:00ボイスマスター淀屋橋です。

アイドルを探せ!!の歌ができて、雨シリーズの歌の制作に入り、この1ヶ月苦しみましたが、題名が決まり、歌詞が出来上がりました。

雨シリーズの、この50年の生まれた歌の中で、記憶に残る名曲は数あれど、その中で、特にハッピーな歌で、時々私も歌う歌は、雨の中のふたりで、そんなふたりの出会いの情景を、歌にしました。

偶然出会った驚きと、別れ、再びであった喜びを、サラッとかみしめて歩く幸せを、歌にしています。

雨の中のふたり、雨音はショパンの調べの、このふたつの名曲に並ぶ歌になれば、私は幸せです。
スポンサーサイト

プリンスの雨傘

プリンスの雨傘

水色の雨 ほほを濡らし かけ足の
私を 呼び止めた 銀の橋
恋は突然 雨が連れてきた
肩よせて 歩く大きな傘の中
騒ぐ心に ときめきしみて
切なさつのる 雨のスティション
景色が流れてく 別れ近づく
雨のステイション しずくが流れてく

透き通る雨 手に受け止め 踏み出せば
再会 シンバシー感じあう
天満橋から 桜の宮まで
雨音に 恋がはじける 傘の上
雨の調べに 心寄せあい
つぼみほころぶ 花のスティション
プリンスの雨傘 桃色しずく
花のスティション 桜の通りぬけ

水色しずく 虹のスティション
ふたりのハーモニー 七色しずく
虹のスティション バラ色の雨傘
プリンスの雨傘

京都木屋町デューイH30-14







平成30年6月14日(木)20:00~23:15京都木屋町デューイΗ30―14です。

デューイの前に、トライアードギターに行き、18:00~19:00レッスンを1時間受けてから行きました。

★プリンセスやすこ:私はプリンセス、お嫁さん、父さんの肩車で、お嫁さんの歌の時、プリンス役に引っ張って来たプリンスは、テラさんでした。テラさんありがとうございます。

★ジュルジュ高橋さん:竹田の子守唄、飛ぶんだ、カメラ

★浜本ケンジ:風が吹く、もの言わぬお前、告白

★藤原さん:おぼろ月夜、グリーングリーン、シャローム、シャロームはイスラエルの民謡らしいです。藤原さんは女性です。

★テラさん:君に捧げる歌、夜のかげろう、制服

先斗町市笑さんのうちわ






平成30年6月11日(月)日本髪を結う先生から、先斗町市笑さんのうちわを貰いました。

先生ありがとうございます。

私が40歳の頃、写真学校に通うようになって、春になると、京都祇園宮川町京おどり、北野おどり、5月の鴨川おどりと観に行き、秋も観に行ってました。

結局、いくつも行けずに、毎年行くようになったのは、鴨川おどりですね!

歌舞伎役者の誰がしかが演出していて、台詞があって、楽しめるからです。

観に行くと、ラストに投げる、舞妓さんや芸子さんの手拭いをゲットして帰るのが楽しみやったし、舞妓さんが抹茶をたててくれるを見て、呼ばれて、お菓子を乗せたお皿も持って帰るのが、楽しみでした。

歌舞練場から眺める、加茂川も風情があって大好きでした、しかし、手拭いはゲットできても、うちわだけは、手に入りませんでした。

やっと手に入りました、先生ありがとうございます。

福井のおみやげのかき餅と、あられ入りもアップ。
あられ入り、京都七条通りのお店に売っています。

これに七輪があれば、抜群なんだけどな~!

日本髪の先生と生徒4人の福井旅







平成30年6月11日(月)~6月12日(火)8:00~翌日の21:30だったかな~!

寝屋川市老連趣味の会は、月曜日も、火曜日もお休みです。

1年1回東レOB会も、11日(月)午後1時~6時迄あったけど、残念ながら、辞退して行かなかった!仕方ないね!

福井の1泊2日の旅、行かれないと言えなかった。宿はお金ないから、素泊まりにしてとお願いした。

今の私は、みんな歌にお金を投入して、まったく私のお金はない!

こんなにお金がいるのと思うほど、お金はあっという間に消えて行く!

お金を使っているから、私の歌は20曲になり、もう21曲目も、題名も歌詞も決まり、後は練習して、録音して発売するだけなんだけど、それもみんなお金が要ります。当たり前の話です。

作詞作曲が私じゃない曲が、5曲あり、キャプテンパニック2曲、ヨッシー2曲、スリーピー尚吾君のカバー曲、1曲もあります。

歌を作るだけじゃなく、皆様に歌って貰える歌を目指して、頑張っています。
カラオケ配信をしているからしんどいです。

歌以外に、お金は使いたくないけれど、25年以上、毎年みんなが集まるのを楽しみにしている行事なんで、お金がないから行けないなんて言えません!

で、旦那さんのお金を貰って行きました。
行きは阪急三番街のバス乗り場から、福井へ!

お昼は、ホテルのバイキング!
福井駅に戻り、越前鉄道に乗ってあわら湯のまち迄行って、パスに乗って東尋坊!

東尋坊で、遊覧船に乗ったけれど、小学1年生~中学2年生迄は、毎年お父さんやお母さんと、八百屋の日帰り海水浴に行って、ポンポン船に乗った事を、さりげなく思いだしました!

遥か昔、55年~60年ほど前の話!
海水浴の時と同じく、芦原温泉に入り、たまたま菖蒲湯の日だったので、菖蒲湯につかって来ました。
久しぶりに、勝山の銭湯に浮いていた昔を思い出し、季節を感じました。

福井駅近くの素泊まりのホテルは、4人泊まるには、十分広いお部屋で、とっても良かったです。

翌日は、朝は一乗谷朝倉氏遺跡を見てまわり、お昼は福井駅で、おろしそばセットを食べて、午後は勝山市の恐竜博物館に行きました。
福井駅で、拾ったタクシーの運転手さんと、楽しくお話ししながら、中部横断自動車道に乗って、勝山恐竜博物館です。

東レで、働いいた時の取引先織物屋さんの話をしながら、その時も今回も、いつもこおり川で、泳いだ話しをしてしまいます。

私が何歳なんだろう、弟はまだいないというと、4歳ぐらい!

子供達が集まって泳ぐのですが、水着がまだなくて、水には入れない!

川から戻って、おばあちゃんに、布巻いてとせがんで、着けてもらい、一目散に河原に戻って、今まさに水に飛び込もうとしたら、布を引っ張られて、おばあちゃんに水の中に入るの止められたのを覚えてる!

その後直ぐに、水着を買って貰って、泳ぎました。楽しかったとしか、覚えていない川泳ぎですが、今は誰も泳いでいませんね~!今は、危険やね!
川で、泳ぐのは、勝手に流れて行くのがいいね!
上流に向かう時は、かなり力がいる、疲れたら川から上がって、体乾かして3時過ぎたら上がって着替えて帰る!

川で、遊んでいた時期は。本当に楽しかったです。
思い出した、こおり川はホタルがいっぱい飛んでいて、おばあちゃんとホタルを捕りをした事もあった。

小舟渡にもホタル狩りに、お父さんに連れて行って貰った事がある。

そんなこんなで、あっという間に勝山ともお別れ、福井駅から、大阪阪急三番街に戻りました。


石川さゆりフェスティバルボールH30







平成30年6月10日(日)17:00~19:30大阪中之島フェスティバルホール♪
石川さゆり芸歴46年目のコンサートを観に行きました。

新しくなったフェスティバルホールに入るのは初めてです。

綺麗になりました。
中は撮影禁止なので、大きな緞帳を撮影したかったけど、規則を守りました。

ドアの側にいた女性に、収容人数を聞いたら、2,700人で、石川さゆりさんのお客様は2,400人らしいです。

昼の部もあり、昼の部の人数を聞かなかったのですが、合わせたら5,000人以上の人が、コンサートを観にくるんですね!

お見事、お見事です。
流石芸歴46年のキャリアですね~!
私なんか、誰も来ないとはいわないですが、100人も集めるのに、お金出して来てもらったりと四苦八苦しております。

うらやましい限りです。
歌は、津軽海峡冬景色から始まり、一部と二部と分かれて、ラストは天城越え、アンコールは春夏秋冬でした。
2時間とどれだけだったでしょうか、19曲
完璧に歌いきりました。

お見事です。
さゆりさんのファンは多いですね~♪
着物とドレス、着物でしたね~!
帯の結びも良かったです~♪

フェスティバルホールの入る時と、終わって帰る時を撮りました。

京都七条河原町近くで燕の巣発見







平成30年6月7日(木)17:30京都七条河原町の小学校近くの、個室居酒屋すぎうらさんのそばを通ったら、燕のピィピィピィという声に、反応して見上げれば、燕の巣があり、雛が顔を出していました。

地上の星に出て来るつばめ、そんな燕の雛を発見して、嬉しくなって写真を撮りました。

平成30年6月14日(木)17:45ギターレッスンの前に、あの可愛い雛はいるかと、燕の巣を見ると、もう雛はいませんでした。

探すと、電線には親の燕がいました。
雛達もいました。

電線にいる雛に、親は餌をあげてましたが、そんな難しいシャッターチャンスを撮れるわけもなく、しばらくしたら、親子揃ってみんな順に京都駅方面に、飛んで行きました。

巣立ちなんや、なんか嬉しいやらさびしいやら、微妙!

人間と違い、飛べるようになったら、餌を捕るのを覚え、1人で生きていかねば、ならず、餌を捕れない身体の弱い鳥は、生きていけない、厳しい世界なので、頑張って生きて欲しいのですが、厳しくても、厳しくても生きる価値があるから、みんな生まれて来るのね!

生きる事が素晴らしいとしか言えません!
ギターレッスンの音を奏でる事も、音を出してつなげる事がいいのですね!

音を出して、メロディーをつなげ、始まりと終わりを知る事が、生きてる証と感じます。

新しい弾き方を教わり、少しずつギターに話しかけている感覚の毎日です。

おちゅーんliveOKOWA新世界♪







平成30年6月6日(水)19:00open19:30start
新世界シアター朝日OKOWAチャンピオンシップ開幕戦を観戦しました。

MCは、華井二等兵、きのせひかる

松原タニシ、竹内義和、田中俊行、Apsu、下駄華緒、村田らむ、語り部匠平、原昌和、大島てる、BBゴロー、三木大雲、深津さくら、デルタ雷鳥♀、ナナシロ、ちせんaka上里洋志、一坊、

7月7日(土)の勝ち上がりメンバー
松原タニシ、下駄華緒、村田らむ、語り部匠平、原昌和、三木大雲、デルタ雷鳥♀


OKOWA(おこわ)・・・オ~怖いっていいたかったのかな♪

この白熱戦のおちゅーんlive、検索できて、動画で見る事が出来ます。視聴回数45,000回数越えています。観てね♪

私、深津さくらさんは、絶対勝だろうと思っていたのですが、接戦やったと思う、沖縄の話が勝ち上がりました!
だから、多分負けると思った方に入れたのですが、今となれば深津さくらさんに1票入れたかったです。

勝負は厳しいですね~!

終わって時間を見れば、23:30近くになり、御堂筋線で帰ります、最終電車に乗れないと困りますものね!

偶然、シアター朝日を出たら、塩見康弘さんにあって、動物園前までボディーガードがわりに一緒歩き、御堂筋線も淀屋橋迄ご一緒しました。

おちゅーんliveや、アイドルイベント良く会いますね!
男は、仕事してチケット買って、観に来てくれる余裕があるのが1番嬉しいですね~♪
プロフィール

太田安子(プリンセスやすこ)

Author:太田安子(プリンセスやすこ)
大阪で活動中の60歳からがんばる人々の為の定年退職・引退・送別会・応援などの歌でおなじみの太田安子(プリンセスやすこ)の日々の活動報告、曲の紹介です!

■プリンセスやすこ
 (太田 安子)
生年月日:
昭和24年12月26日山羊座
血液型:AO型
デビュー:平成23年4月8日
職種:歌手・作詞家・カメラマン・ヘアーメイクアーティスト
スポーツ:テニス

■写真館/貸衣装

「プリンセスマーガレット」

もよろしくおねがいいたします。

QRコード
QR
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
お問い合わせ・お知らせ
☆プリンセスやすこ出演依頼・チケット申し込み・CD/DVD購入などの各種お問い合わせは

プリンセスマーガレット
TEL072-824-8127
FAX072-824-2766
までよろしくお願いいたします。

☆公式Twitterアカウント変更しました
@ota_yasuko
皆様変更よろしくお願いいたします。
最新記事
Twitter
twitter フォロー